しわ取り化粧品おすすめランキング~しわに効く美容液~ » しわに有効な化粧品成分 » コラーゲン

コラーゲン

コラーゲンは、美肌をつくるアンチエイジング成分として超有名ですね。

コラーゲンという物質は、タンパク質の一種で、人体を構成するタンパク質の30%はこの成分でできていると言われるほど重要なもの。細胞と細胞の間に必ず存在し、細胞同時をつなぎとめている役割をしている物質です。

コラーゲンはなぜ「しわ」に効くの?

皮膚は、表皮と真皮に大別することができますが、その表皮はさらに一番外側の角質層と、新たな皮膚を作っている基底層からなっています。基底層を支えているのがその下の真皮層で、この真皮の70%を占めているのがコラーゲンです。

真皮の中では網目状にコラーゲンが張り巡らされていて、肌をみずみずしく保ち、弾力を与えることでトラブルの起こりにくい肌を作っています。

真皮層のコラーゲンは20歳を境目にして年齢とともに量が少なくなっていきますが、外部から補給することで新陳代謝をアップさせ、生産量を増加することができると言われています。

コラーゲンがしわに効くメカニズム

一般的なコラーゲンは分子量が大きく、角質層や真皮層まで浸透することはできません。そのためコラーゲン化粧品を使っても効果はないとの意見も見られますが、それは間違いです。浸透しないコラーゲンでも肌表面に膜を張って潤いを保つ効果が十分にあります。

また近年では分子を微細化したコラーゲンを配合している化粧品もあるため、その場合には角質層や真皮層まで浸透する可能性があります。

乾燥がしわの原因となるため、結論としてはどんなコラーゲン化粧品でもしわ防止に役立つと考えて良いでしょう。

コラーゲン配合のしわ対策化粧品

コラーゲンを摂り入れたい方におすすめのしわ化粧品を紹介します。

トワエッセ「トワエッセ プレミアムエッセンス」

トワエッセ「プレミアム エッセンス」の公式HP画像
画像引用元:トワエッセ公式HP
(http://ikcosme.com/cp/zs002/)

トワエッセから、旧商品「モアヴェールエッセンス」がリニューアルして生まれたのが「プレミアムエッセンス」。

セラミドやスクワランなど話題の美容成分を108種類も配合しています。

注目は人工皮膜とも言われるメビヴェールとコラーゲンの協奏。肌に塗ったコラーゲンをメビヴェールが包み込み、保湿効果を持続させます。

あわせてプロテオグリカンの高い保水力によって乾燥を防ぎ、しわ予防・防止を目指す化粧品です。

ドモホルンリンクル「クリーム20」

ドモホルンリンクル「クリーム20」の公式HP画像
画像引用元:ドモホルンリンクル公式HP
(https://www.saishunkan.co.jp/domo/product/dw20/)

日本で初めてコラーゲンを高配合したクリームです。

テクスチャにはコクがあり、肌につけるとピタッと吸い付くような感触がします。

「クリーム20」は、コラーゲン自体も豊富に配合していますが、それ以上に、「コラーゲンの生成を促す力」を目指して質の高いチューリップエキスを配合。

チューリップエキスは肌内部のHSP47という成分を増やすことが確認されている成分ですが、コラーゲンの生成にはこのHSP47が大きく貢献します。

ドモホルンリンクルシリーズをプロデュースする再春館製薬ほど、コラーゲンへのこだわりを持つ化粧品メーカーもないでしょう。

アスタブラン「リフトセンセーション」

アスタブラン「リフトセンセーション」の公式HP画像
画像引用元:アスタブラン公式HP
(http://astablanc.com/product/liftsensation.html)

アスタブランの「リフトセンセーション」には、コラーゲンに加えてアスタキサンチンという独特の美容成分を配合されています。

浸透力を重視した「トリプルコラーゲン」の力で保湿力と弾力を高めた肌に、エビやカニ、鮭などの体内に含まれる赤い色素成分アスタキサンチンが高い抗酸化力を発揮。紫外線など外部の刺激から肌を守り、また老化の原因とも言われる体内の酸化を防ぎます。

信頼と実績のコーセーからプロデュースされた化粧品です。

ドクターシーラボ「3Dディープボトリウム エンリッチリフト」

ドクターシーラボ「3Dディープボトリウムエンリッチリフト」の公式HP画像
画像引用元:ドクターシーラボ公式HP
(http://www.ci-labo.com/shopping/product/00023164/)

ドクターシーラボの「3Dディープボトリウム エンリッチリフト」には、ヒドロキシプロピル加水分解コラーゲン、水溶性コラーゲン、加水分解コラーゲンの3種のコラーゲンが配合されています。

乾燥した肌へのダメージを緩和し、ハリ・弾力を維持させるトリプルケア成分です。

加えて、アルジルリンや新成分のイニーライン、ナールスゲンなど豊富な美容成分も配合し、お肌のハリケアのため多面的にアプローチしています。

ポーラBA 「RED B.A スムージングセラム」

ポーラ「RED B.Aスムージングセラム」の公式HP画像
画像引用元:ポーラ公式HP
(http://net.pola.co.jp/beauty/products/html/item/002/020/item147201.html)

1本だけで美容液、ミルク、UVカットの3役を担うエイジングケア化粧品。

毛穴のケアを目指した商品ですが、毛穴ケアのためにポーラが最も注目しているのがコラーゲンです。

毛穴周りにコラーゲンは与えることで毛穴が収縮するという性質に着目。コラーゲンの保湿効果によるしわ予防に加えて、毛穴ケアまで考慮された商品です。

また、配合されるポーラのオリジナル成分「S-BAリキッドE」には高い保湿力があり、しわ予防・改善効果が期待できる成分として知られています。

エリクシール シュペリエル「エンリッチドクリーム CB」

 エリクシール シュペリエル「エンリッチドクリーム CB」の公式HP画像
画像引用元:エリクシール シュペリエル公式HP
(https://www.shiseido.co.jp/elixir/products/enrichedcream/)

目元・口元のしわ対策にはもちろん、ほうれい線などの深く刻まれたしわ対策にも使えるエリクシールの「シュペリエル エンリッチドクリームCB」。

高い保湿効果を発揮すると言われるビルドコラⅠ・Ⅱ、Wステムコンプレックス、コラーゲンGLを高濃度で配合。

保湿という基本を徹底することでしわ予防と改善を目指す化粧品です。

夜使用すれば翌朝には顔のハリ・弾力が確認できると、某口コミサイトでも高い評価を受けています。

MIRAI 「I’m PINCH (アイムピンチ)」

 MIRAI「 アイムピンチ」の公式HP画像
画像引用元:MIRAI公式HP
(http://www.impinch.com/main/biyoeki/)

乾燥が原因で目元、口元、頬が「ピンチ」に陥っている女性の肌を救うという意味で、「アイムピンチ」という商品名となりました。

乾燥の蓄積がしわを始めとした「ピンチ」の原因と捉え、基本のコラーゲンから独自成分のセラビオを配合し、徹底的に乾燥と戦います。

特に、医学雑誌でも紹介されたセラビオは植物性プラセンタとも言われ、肌の成長を促す豊富な栄養素の力でコラーゲンの生成を促します。

研究段階で効能評価実験を行なっている点が信頼できます。

しわ取り化粧品(しわに効く美容液)おすすめランキングを発表

※このサイトは、個人で調べた情報で作成されています。
価格や商品の最新情報については各公式サイトを参照してください。
※サイト内の価格は、すべて税抜価格での表記です。

 
 
PAGETOP ▲

しわに効く化粧品おすすめランキング! シワ取り美容液5選