しわ取り化粧品おすすめランキング~しわに効く美容液~ » たるみを解消するために知っておきたいこと » たるみの原因と対策

たるみの原因と対策

ここでは、たるみの原因と対策について解説しています。たるみの原因・対策法は、実はしわとほぼ同じ。まとめてケアを始めましょう。

紫外線と食生活の乱れがたるみを招く

たるみの原因にはいくつかありますが、代表的なものは紫外線と食生活の乱れです。

紫外線は、角質層のさらに奥の真皮層にまで届きます。これによって「線維芽細胞」という細胞がダメージを受けてしまいます。線維芽細胞とは、コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸などを生成する組織。線維芽細胞がダメージを受けることで、これらの成分の生成量が落ち、肌のハリや潤いが保てなくなり、たるみへとつながるのです。

食生活の乱れもたるみの大きな原因です。食生活が乱れると、線維芽細胞に十分な栄養が運ばれなくなります。線維芽細胞が正常に働くためには、タンパク質やビタミンなど様々な栄養が必要。これらが届かなくなると、線維芽細胞が正常に働かず、コラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸の生成量が減ってしまいます。結果として、たるみの原因となるのです。

ちなみに、コラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸の減少は、たるみと同時に、しわの原因でもあります。つまり、たるみを解消することは、同時にしわの解消にもつながるのです。

たるみを解消するための方法とは

たるみを解消するためには、紫外線対策と規則正しい食生活を意識することが大事です。

外出する際には日焼け止めを塗ったり、日傘をさしたりなどの対策をしましょう。また、なるべく肌が露出しないよう、長袖を着用するのも効果的です。真夏の紫外線が強い時間帯などは、不要な外出を避けましょう。

食生活で意識することは、栄養をバランスよく摂り入れるということ。特に、ビタミンCや鉄分、タンパク質が豊富な食事を心がけてください。ビタミンCは、イチゴやキウイなどの果物、パプリカやブロッコリーなどの野菜、煎茶などに多く含まれています。鉄分はひじきや海苔、タンパク質は大豆や卵に多く含まれます。食事から十分に摂取する自信がない人は、サプリメントを利用するのも良いでしょう。

また、アルコールの飲みすぎやインスタント食品の食べ過ぎ、脂肪分の摂りすぎ、糖分の摂りすぎ、無理のあるダイエット食なども、たるみの原因となってしまいますので注意してください。

これらを意識することで、たるみ予防だけではなく、しわ予防にもなることも覚えておきましょう。

しわ取り化粧品(しわに効く美容液)おすすめランキングを発表

※このサイトは、個人で調べた情報で作成されています。
価格や商品の最新情報については各公式サイトを参照してください。
※サイト内の価格は、すべて税抜価格での表記です。

 
 
PAGETOP ▲

しわに効く化粧品おすすめランキング! シワ取り美容液5選