しわ取り化粧品おすすめランキング~しわに効く美容液~ » しわ対策の基礎知識 » 化粧品の選び方

化粧品の選び方

しわ化粧品は、価格が安すぎるものは問題外ですが、高いからと言って良いとは限りません。自分のしわに合うかどうかがもっとも大事なポイントです。まずは実際に購入して試してみることが近道です。

成分と使い勝手の良さで化粧品を選ぶ

しわ対策化粧品を選ぶ際には、まず成分に注目しましょう。ヒアルロン酸やコラーゲン、エラスチン、セラミド、プロテオグリカン、スクワランなど、基本的な美容成分がしっかりと含まれているかがポイントです。EGFなど肌細胞の再生を促す成分にも注目しましょう。

ただし、これらの美容成分は粒子が大きいため、肌に塗るだけでは浸透しにくいのが実際のところ。浸透させるための工夫がなされているかについても確認しましょう。ナノ技術による成分の微粒子化や、浸透力をサポートする人工皮膜「メビヴェール」などが含まれているかどうかです。

しわ対策は一朝一夕で終わるものではありません。長年続けていくことになるでしょう。成分はもちろんですが、価格や使い勝手の良さも重視し、自分のライフスタイルに合ったものを選びたいですね。

「価格=効果」にあらず!正しいしわ化粧品の選び方

価格が安すぎる化粧品には怪しいものがありますが(成分は良くても配合量が微量など)、価格が高いからと言って良い化粧品とは限りません。良い化粧品とは、「自分にとって良い」という意味です。どんなに優れた美容成分を含んでいたとしても、自分の肌やしわに合わないようであれば使う価値がありません。

加齢によって刻まれた深いほうれい線に対して、「肌表面を保湿するだけの化粧品」を使ったところで、決してマイナスではありませんが、しわの改善にはなりません。

世の中には、とても高価な「肌表面を保湿するだけの化粧品」もあります。比較的若い人であれば、浸透型のアンチエイジング化粧品よりも、表面保湿型のほうが合っているということもあります。しかし、加齢を原因とした深いしわには、適切な化粧品とは言えません。つまり、自分に合っているかどうかは、価格だけでは測れないのです。

自分に合った化粧品を選ぶためには、実際に使ってみるのが近道です。しわ化粧品の中には、初回の購入価格が安く設定されたものも多く見られます。気になる化粧品があれば試しに購入し、使用感を確認してみると良いでしょう。

しわ取り化粧品(しわに効く美容液)おすすめランキングを発表

この記事の関連のページ

※このサイトは、個人で調べた情報で作成されています。
価格や商品の最新情報については各公式サイトを参照してください。
※サイト内の価格は、すべて税抜価格での表記です。

 
 
PAGETOP ▲

しわに効く化粧品おすすめランキング! シワ取り美容液5選